2016年出演した舞台(上半期)

今年出演させてもらった舞台から数枚ずつ写真を挙げて振り返ります!
感謝の気持ちを込めて。

2月 『電波ヒーロー』

初っ端から写真がなくてネットで探しました(笑)

二階堂絹子という大物女優役
これは場当たり?テクニカルチェック?右端に座っているのが私なんですが、髪をセットしていない!
本当に写真が無くてびっくり。

月ねこ座ではメガネをかけてる役を幾つかやらせてもらったのですが、視力はいいので普段はかけていません。
けどメガネってかけてるとなんか安心しますよね。


今年はいろいろ経験させてもらい凄く濃い一年だったのでもう随分前の話のように感じますが、この役の第一印象は「え?私に出来るかな」です。

出番自体は中盤から登場でそんなに多くはなかったのですが、重要人物!
台本を見る限り主役の柴崎(画像左から2番目)と過去に何かあった雰囲気を醸し出していて、役の過去を結構考えた覚えがあります。

台本にあまり登場しない分、役として自由度が高いのですがそれが逆に難しいかった。



4月〜5月 いざッ!KAMAKURA!!

舞台ではなく映画。

写真はビーサン飛ばし大会の撮影中。
真ん中の黄色いタンクトップが私です。
この日は一日中海でビーサン飛ばしのシーンを撮ったため、日焼けには注意していたのに足の甲にビーサン跡がくっきりつきました。
主人公とヒロインと私。

元々男性の配役の予定だったのか、主人公の恋ライバル(?)的な立ち位置のサーファー役
ダメダメ主人公とその恋人の気の強い女の子。そしてその子を支える親友のサーファー。いい役を頂きました。

撮影初日にヒロインの子とふたりでひたすら青春シーンを撮ったのはいい思い出。
4月末にサーフボード片手に海に入りました。
すっごく寒かった。

そして芝居仲間と友達を得ることが出来ました。
本当に良い経験をさせて頂きました。



5月 スタジオパフォーマンスvol.1




3月頃から殺陣の教室に通い始め2ヶ月。
殺陣のパフォーマンスに参加させてもらいました。

袴をぱぱっと履けるようになりました。
殺陣はまだまだです。
ここ最近は舞台で忙しかったので、合間を見つけてまた通わないと。


6月 D.O.A.

短編3本のオムニバス。
一本目の遺産相続の話で三姉妹の長女を演じたのですが、これが今年最大に難しい役だった!

年齢的なものもあるし、役の立ち位置や何から何までもうよくわからなかった!
こんな事言っちゃダメですけどね....
けど最終的には理解できて本番に臨みましたよ!!

絶対に不可能ですが、今ならもっとよく出来る自信があります。そりゃ、この時より今のほうがたくさん経験してるし、この時より今のほうがたくさんこの役について考えられる時間もありましたしね....
かっこよく撮ってもらいました。




上半期は以上の4つです!
下半期も一気に書いていきます!
振り返る前に年が明けないように!!



嘉瀬こころ


0コメント

  • 1000 / 1000